2017-03-22

それは進歩か衰退か

以前からもスマートフォン自体は使っていましたが、一月ほど前に父親と一緒に新しい端末をMVNOで使い始めました。データ通信のみなので電話番号はありませんが。

つづく...

2017-03-17

生存報告と死亡報告

このブログはほとんど更新していない死んでいるんだか寝ているんだかわからない状態ではありますが、中の人はまだ生きております。
今日日Twitterなど発信手段が多岐にわたってきたために「ブログ」という形式もなんだか過去の遺物めいてきております。
おまけに使っている仕組みがこれまた古いものでして。テキストで打った文章にhtmlタグを打ってアップロードですからね。手間のかかることかかること。まあ、それゆえにこんな偏屈なフォーマットでもやっていけるのですが。

つづく...

2015-07-15

生きていました

最低でも月に一度は更新しようと思ってはいたのですが。
うっかりうっかり。
そもそもノートPC自体に触れていませんでしたし。ちゃんと触れないといけないですねー。

あれやこれやと書くこともあるので、少し書いてゆきましょう。

2015-04-18

「これは間違いなくTESだ!」

週末フリート言えば、ベセスダさんからメールが来ていたので、The Elder Scroll Onlineも触れてみました。
そういえば月額課金制をやめたんだっけ」とか思ったりしなくもありませんでしたが。 
(どうやら「パッケージを買ってくれた人は優遇するよ」「それとは別に課金も出来るよ」ということっぽい様子)
触ってみた感じは悪くありません。ただ、周回(戦闘スタイルを変えて別キャラを作って)プレイは厳しそう。それをするにはコンテンツが多すぎる。まあ、その膨大さを楽しむものだとは思うのですが。やると確実に時間を吸われる(汗)
オンラインゲームとオフラインゲームの違いが如実に表れてしまったところでしょうか。
システムに目新しいものが無い(というかむしろ古い)点については、仕方が無いのでスルー。
妙に高低差のある地形が多いなど、古さを感じてしまうところもあったりしますがががが。

つづく...

お腹いっぱい

AMPLITUDE StudioがSteamにて「今週末はフリープレイ。セールもあるよ!」というのをやっていたので、あれこれと触っていました。
今回のセール品は、
Dungeon of the Endless(「Rogueっぽいもの」+「ピクセル風味」)
Endless Legend(「Civ風味」
Endless Space(「宇宙版ストラテジ風味」)
の三品。
特徴としては同じUIやリソース、世界観を用いており、プレイしやすくなっているのが特徴でありましょうか。
一つをとっかかりの他のゲームにも手を出して楽しんでね、という感じかと。

つづく...

2015-03-31

近況

桜が咲きました。
咲き始めた頃の花びらがすでに散り始めています。
以前はこんなに短いと感じることはなかったのですが…。
年を取ったせいでしょうかね。

2015-01-31

艦これと刀剣乱舞。ゲームと認識されるものとされないもの。

審神者はじめました(冷やし中華始めました的な何か)。

つづく...

2015-01-04

Fx0

うっかり買ってしまいましたとさ。

つづく...

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

さてさて。今年は何が起こるやら。
windows 10が出たりandroid 5.0が出たりするそうなので、前年以上にPC界隈が賑わうといいですね。

2014-12-31

冬コミお疲れさまでした

人が多かったですねー。局所的にぎっちり詰まっていたのが印象に残っています。
あそこは普段混むような場所じゃなかったんですが…。何があったのかあとで確認してみたいところです。

では、よいお年を。

2014-12-01

十二年一昔

今日、ラグナロクオンラインが日本での正式サービスを開始して12年目を迎えました。
(βテスト期間も含めるともう少し長いわけではありますが)
ROを初めてからこのブログを始めるまでの二年間、そして以降の十年間を振り返ると、
ここまでこけつまろびつやってきたその折々の出来事が思い返されます。
長かったような、短かったような。なんとも感慨深いものであります。

まだもうしばらくは続いてくれるといいかな、と思ったりするところであります。

2014-10-26

chkdskが終わらない

終わらない。途中で止めるのは勿論厳禁。
明日中に終わるといいなぁ。

つづく...

PCが死にかけた日

死亡確定かと思いきや、マスターブートレコードを修復することで事なきを得た。
もうダメかと思ったよ…。
(けれどもHDDの応答速度が遅くなることがあるので、予断は許さないわけですが)

難儀な誕生日でありました…。

2014-09-27

プラモデルを組む

途中で放り出していたものを、先日ようやく組み終えた。
組み始めた切っ掛けはといえば、ガンダムUCのep4でのMSV勢の乱舞に思わず血が騒いでしまったところかしら。作ったのはHGUCのネモなんですけどね。
気軽に組むつもりが、いざ完成してみると、あちらこちらに再び手を入れたくなってくるから不思議。おまけにそのための各種ツールから材料までが用意されているという準備の良さ。深淵を縁が目の前にあるようです。
しかしまあ、小さい頃に習い憶えた技術や手癖って、思いの外残るものなんですね…。
折を見て再び手を入れるなり、別のMSを組むなりしてみたいところです。
置く場所が無いから小さいスケールにするけどね!

2014-08-31

物語る才覚

人には物を語る才覚というものがある。
聞き手を引きつける軽妙さや垢抜けた語り口などであるが、はたしてこの才覚はどのようにして育まれるのだろうか。
人の話を聞くうちに、ふとそんな疑問を抱くようになった。
思うに、彼らの体験した物事は多岐にわたり、その積み重ねはひどく重い。心に澱みを作るほどに。
その澱みを澱みのままにしていては毒となる。そのままため込むにしても折り合いが悪いし、外に出すにも具合が悪い。故に害さぬように薄める術を身につけているのではないだろうか。薄ければ毒も薬となる。
その毒を薬へと転化する方法を物語る才覚、それを会得した者を優秀な語り手と呼ぶのではないだろうか。

そうなると。
言うほどの毒も持たず、調合方法も会得できなかった私は、畢竟毒にも薬にもならぬものしか書けていないのかもしれない。